--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.26

元気ハツラツ

最近、我が家ではわんプロが盛況。わんこプロレスね。別名ぶつかり稽古。

以前は二匹のテンションのずれがいつもあり、どちらかだけが乗り気で
片方はあまりやりたくない、といったカンジが多々ありましたが
ここんことは毎日必ず、特に朝は開催確実。

見てると、最初は両方とも前あしを上げてぱんちぱんちのボクシング系ですが
そのうち寝技に入ってクミンはターリーの首元を攻め
ターリーはクミンの耳元を攻める、というのが型のようですが
正直、どちらも譲らないので終わりがありません。
なので、あまりにもヒートアップしすぎかな、と思う時は
「ほ~ら、もう終わり~」
とこちらが鐘を鳴らすわけです。

ターリーは私たちともそんな感じで遊ぶけれど
クミンはターリー相手以外では全くそんな遊びはしません。
私たちには、もっぱら撫でてもらうかべろんべろん舐めたくなるかの
そういう対象のようです。

クミンは、今まで寝てたかと思うと何を思い立ったのか突然しっぽぶんぶん振り出し
こちらがやめてくれ~と叫ぶのも聞かずに大興奮で舐めたい舐めたい舐めたい!
と迫ってくることがあります。
何が急に彼女をそうさせるのかさっぱりわからん。
のっぽくんに、私が「やめれ~」とか騒ぐのが楽しいんだよ、と言われたので
無言でクミンのベロンベロンに耐えたことがありますが
結局、肌がかゆくなるまで舐められただけでした・・・
クミンの舌は、結構粗い・・・






右




編み物をするまるみの脇を固める白さんと黒さん。

左

スポンサーサイト

2008.02.08

ドナルドダック出現

まるみは最近、ハッスルが好きです。
「ファイティング・オペラ」と銘打ってるいわゆるプロレスです。
元々、格闘技にはほとんど興味がないどころか、どちらかというとキライ。
かつて人に付き合わされてプロレスを観た時
その嘘くさい世界に「これは肌に合わん」
と、以来拒絶反応を示してましたが、
のっぽくんのお仕事の関係でDVDを観る機会があり
今ではメンバーの全員の名前を知ってるぞ、くらいになってしまいました。
そして、その徹底したエンタメ内容にすっかりはまった模様。
だって面白いんだもん。
相変わらず流血は勘弁願いたいですが。

さて、我が家でもほぼ毎日、わんこプロレスが開催されてます。
二匹ともプロレスに関してはどちらも譲らないというか
互角な戦いを繰り広げています。
だいたいがデカクッションをリングにしてるようです。
で、昨日、リング内でクミンが仰向けで応戦中に
体制的に不利と思ったのか、ネコパンチが炸裂。
その動きはまさに猫。

さすがにターリーも
「顔はやめてよ、女優なんだからっ」
と言ってはいませんがパンチには敵わないようで。
クミンの周りでポップコーンのように弾けるばかり。

その横でまるみはケラケラと笑っておりました。

さて、今年になってから気づいたのですが
なんと我が家にはドナルドダックがいる!!
マジで。

プロレス中、興奮して来たクミンのハッスル、じゃなくて発する声が
何かに似てると思ったらドナルドダックだったんですな。 

『ウェウェっ、ウェウェッ!』

ですよ。本当に。

女の子なのに、そんな声出して・・・という感じです。
ヒジョ~に面白いです。






身軽なターリー

「ドナルド~、悔しかったらここまで来てみろ~」





カメラ向ければターリーよりまるみ

「誰がドナルドよ~。 ムキ~」


2007.11.02

秋の夜長におもふこと(クミン)

ターリーはひも状のものを噛むのが好きで
(↓コレ、のっぽくんのかばんの持ち手)
なぜか引き寄せられる・・・



好きを通り越して、なんかうっとり成分が脳内から分泌されてる、絶対。
ひも状のモノ、たまらん
陶酔のしじまに漂うオトコ、ターリー・・・


そんなターリーを不思議そうに(怪しげに?)見つめるクミン
人になんと言われようが



クミンになんと言われようが
    「そんなにステキなの?」


ターリーのあまりにもの熱中ぶりにクミンもやってみたらしいけど
ほら、イイだろうぉ


ターリーの領域にはまだまだ遠いと感じたクミンでした。



T/2.82
C/3.30

2007.10.22

期待に応えたか?!

最近、どうもクミンはターリーが見えてきたようです。


7月末に我が家に来てから、私たちへのアピールとは超・対照的に
ターリーがぜんっぜん視界に入ってなかった様子のクミンでしたが
なんだかこの頃、やたら近くにいこうとしたり
目の前にいるターリーをくんくんしたり
なんたって視線がターリーに向けられてる! 

3ヶ月近く経って、やっと見えてきたらしい・・・


遅いよ!



いやぁ、しかし別に見えないなら見えないで
そーゆー性格なんだろうと思ったし
どうせターリーもびびりだし、そーゆー関係もありじゃないの?
と思ってたわけです。
だってそれぞれかわいいもん。

そうそう、ターリーの為にも良かったと思うな。
これが最初からクミンがイケイケだったらきっとターリー、ドン引きで
またうまくいかなかったかもしれない。
クミンがターリーをそっとしといてくれた(見えてなかったか)おかげで
ゆっくりゆっくり、お互いの関係を築いてこれてるんだと思う。

そしてまるみは今日、ウチのワンコどもが
楽しくじゃれあってるのを目の当たりにしたのだ





これがプロレスというもの?!

あ、まるみの携帯カメラじゃ高速技についていけんっ!

この風景は・・・デジャヴ?!
えぇ、確かに春のトライアル中にもありました。耳ガブバトル。
あれはターリーのストレスが噴き出したような感じで
クミンはいやいや対応してたという、よろしくないものでした。

だけど今日のは何かが違う。うまく言えないんだけど
空気が違うというか。
どちらも同じようなテンションだし適当なとこでインターバル入れてるし
なんだか、楽しそう。
とうとう我が家でも、ワンコプロレスを観戦できる日が来たのか・・・?!


でもまぁ、二匹ともゆっくり築き上げていくタイプなようなんで
急にラブラブになったりはしないと思うけど
先が楽しみだなぁ、という感じがするのでした。




昼寝は年中無休

ひなたがうれしくなってきたこの頃。



T/2.87
C/3.40

2007.08.29

となりの芝生は青い・・・らしい

ターリーとクミンが近くにいて暇そうだったので
それぞれにかじり棒をあげてみました。
クミン、かじり棒にだけは反応するのね。
あとのおもちゃは一切興味なし。
のっぽくんの靴下にもさ~。ターリーは激しく喜ぶけど。

で、しばし白さん黒さん無心にかじってたんだけど
そのうち飽きてきたのかふらふらしてるな~と思ったら
お互いの棒が羨ましかったのかいつの間にか
ターリーはクミンがかじってたやつを、
クミンはターリーの棒をうれしげにゲット。
それからまた二匹は、一心不乱にカジカジし始めたとさ。

ということで

『となりの棒は甘い。』




年中はらへり。

ターリーのにはミルクフレーバーが、クミンのは苺フレーバーがついてます。
クミン、いい開けっぷりです。



棒交換終了


棒交換と共に、ターリーがクミンのそばに陣取りました。
なかなかターリーの方からそばに行くなんて珍しいと思ってたら・・・



ターリーさんがくっついた!

あらまぁ。ぺったりくっついちゃいました。
こんなの初めてなんだよぉ~。

ぐふふふふ・・・


 | HOME |  »

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。