--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.14

1キログラム 2000円

アレルギー検査の結果が出ました。

予想はしてましたが、ハウスダストから植物、食べ物、カビ、羽毛、
まぁ、いわゆる普段の生活のほとんどすべてのジャンルから
アレルギー陽性反応が検出されました。

できることからやっていこう、という先生とのお話の元に
まずはフードの切り替え。

びっくりしましたよ。今はすごいものが開発されてるんですね。
今回、私たちが選んだのはドクダーズケアのアミノプロテクトというもの。

なんでも
「アレルギーの原因となりやすい動物性のタンパク質源を一切使用せず
アレルゲンとならない必須アミノ酸を直接配合」


らしい。

このフードなら、元からその原因成分を排除したものだから
アレルギーになりようがない、とか。

よくわかんないけど、すごいな。

アレルギー対策フードはコストも高いだろうし、この機会に手作りも、
と考えていたのだけど、例えばチキンがダメな犬に、
大丈夫な豚肉ばかり与えたりとかすると今度は豚肉がダメになったり
するらしい。
それも困るな、と考えてたところに今回のフードを紹介して頂いて。

今までのフードよりコストは倍になるけど、
こんなありがたいフードがあるなら
まずは使ってみましょうか。

ちなみに、食べ物では

チキン、ラム、米

等々いくつかダメフードがピックアップされておりましたが
今まであげてたユーカヌバは
「チキン&ライス」「ラム&ライス」

イェ~イ!ビンゴだぜっ!!

ってな感じでしたよ・・・

ごめんよ。知らなくってさ。


そんなわけで、今日からまた新たなるターリーとの生活の
再出発のような気持ちです。

最初の一週間はフードの切り替えと、お掃除を頑張って
それにお薬も併用だけど、二週間目からお薬なしでやってみることに。

アレルゲンの完全排除は不可能だけど
ターリー君の器から溢れないくらいに抑えられれば
痒みとかの反応として出ないとか。
だから、まずは食べ物と、お掃除の徹底から。

あまり神経質にならずに、だけど出来るだけのことはやってあげたいな。

「大丈夫、毛も生えてきますよ~」

って先生に言われて「ほ。」と思った瞬間、
ちょっと薄毛で悩むお父さん、みたいな気分になったまるみでありました。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2006年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。