--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.03

あけましておめでとうございます

新しい年になりました。
我が家は年末の多忙ぶりが嘘のように
まったりのんびりと過ごしてます。

昨日は、のっぽくんの実家にターリーも一緒に行きました。
電車乗り継いで1時間半ほど。
散歩中などにすれ違った人にほえかかる時もあるターリーを
のっぽくんは心配してましたが
バッグに入ってメッシュの窓から外を見ながら
最初は少し震えていたものの(寒いのか怖いのかは不明)
ターリーは一度も吠えることなどなく
おとなしく電車に揺れていました。

実家に着いてからのターリーは我が目を疑うほどのはしゃぎっぷり。
のっぽくんの両親、姉家族の間を休むことなくずっと動き回ってました。
のっぽくんの家には16歳を超える猫(♀)が住んでいるのですが
さすがに鉢合わせには気を遣いました。
ターリーは、彼女の姿を見た途端に獣吠え。押さえ込んでないと惨事が待ってるのは歴然。
しかし目に入らなければ彼女の眼下を素通り。
鼻のいい彼のことなので気づいてないはずはないのだけど
見てる限りでは気づいてるようには思えない・・・
ちょっとおまぬけですな。

さて、人生経験豊富な猫の姐さんの方は
「尻の青い若造なんか相手にしてらんないわ」
とばかりにターリーには目もくれず。
一度、吠えかかったターリーに
「 シャーッ (お黙りっ) 」
とたしなめただけで
家族中が集まってる居間をターリーの為に明け渡しても
なんの文句も言わずにおとなしく別部屋のイチゴハウス(イチゴの形した家ね。そのままか)
で過ごしていてくれました。
姐さん、頭が下がりますです。

さてさて、普段は私やのっぽくんの側を片時も離れないターリーが
あまりの刺激の多さに我らはただの通過点状態で部屋中を探検しまくり。
大好きな女性陣(散歩中も女性には振り向く)に撫でられ抱っこされ
テーブルにのった料理のにおいに誘われ、部屋中の目新しいものをチェックし
時々、部屋の隅っこに落ちてるキャットフードをゲット。
それはもう大興奮の連続。
こんなアクティブターリーは初めてでした。

今日、我が家のホットカーペットでべた~っと寝ころんでるターリーを見て

「これがホントのターリーだ・・・」

としみじみ思ったのでした。
いやぁ、まじで昨日のはターリーじゃないよ。

だけどたまにはそんな日もいいですな。
今年はいろんなふれあいを楽しみたいものです。

どうぞ今年もよろしくお願いします。







今年もどぞよろしく

さっきBSハイビジョンでプラネットアースを見ていたら、砂漠のキツネが出てきました。
本当にそっくりでした。
ターリーに。

スポンサーサイト

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。