--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.23

やってもーた・・・

ここんとこ、散歩から帰ると足まっくろ。
でもってクミンはしっぽ毛を時々ひきずって歩くもんだから
なんだかしっぽまで埃くさい。

クミンのしっぽはふっさふさ。あれで体重の何割かはあるのでは?
と思ってしまうほどのボリューム。
で、もともと長かったけどさすがに外で埃含んで来るのは困る、
ということで、思い切ってカットすることに。

カット、とゆーてもまるみがハサミでちょいとやるだけ。
いつも足とかお尻まわりとかちょいちょい切ってるしさー
なんとかなるでしょーとぱつんとやったら・・・

あぁぁ・・・

なんだかほんとにぱつんとなってしまった・・・
なんかオカシイと思って、
なんというの?人間でいうとこの「段入れる」みたいな感じで
もう一度ハサミをちょんと・・・



あぁぁぁぁぁぁ・・・




あぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・


例えるならハカマ履いた偉そうな書道家が
フン!と畳一畳くらいの紙に書くときに使う毛筆?
あんなカンジ・・・?!



のっぽくんの
「数週間もしたらなじんでくるよ。」
となぐさめの言葉がいまだ遠い春風のように聞こえてきました。


クミンちん、ごみんね。



※今日は写真ナシ。
 もう少し、馴染んだらお見せします。

スポンサーサイト

2008.02.17

ハウス。

寒くなってから、ターリー&クミンの寝床をあれやこれやと試してきたまるみ。
びんぼーくさいテント式とか、キューブタイプの新聞入れの中とか
ミニテーブルの下とか・・・

しかし、ひょんなことからクレートに毛布を入れたら
すっかり二匹とも寝床として気に入った様子。
考えてみれば狭い空間で安心できて空気も遮断できて
トレーニングでも「ハウスいいとこ」と教えてるわけで
クレートほど向いてるとこはなかったわね、ということで。

寒くなってからはすっかりトレーニング専用と化してたクレート。
防寒寝床になるなんてなんだか目ウロコ。




巣篭もり中


寒いのは勘弁!

両手の間に鼻っつらうずめて寝ております。




クミンの気分次第で左右入れ替わるようです。


2008.02.15

昼シャンプー


春は遠いな~と寒さが身にしみるこの頃にあって
今日はほっとするような暖かな日になりましたね。
お散歩日和です。
寒いとクミンが歩かなくなる。

で、散歩から帰ったら足が真っ黒だ!
雨も降らず乾燥する毎日で道路はかなり埃まみれなんでしょうね。

こりゃちょっと拭いたくらいじゃ落ちないなー、と思い
そろそろ風呂タイミングなのもあったのでそのまま風呂場へ直行。
ひとりで二匹同時シャンプーを決行しました。

こんな時、浴室内の暖房設備は助かります。
シャンプー後にドライヤーかける洗面所にもガンガンにストーブで暖め。
やはりどうしても一匹ずつ洗うより待たせる時間があるからね。

浴室内に入れられた白黒さんたちは
「あれ?シャンプーですか?二匹一緒ですか?」
とやはりちょっと挙動不審。
床には黒い足跡がしっかりついてました。

さてさて、二匹一緒に洗うのはさほど大変じゃないです。
どちらともおとなしくしててくれて助かります。
ただですねぇ、どちらも自分をかまって欲しいわけですな。

それが顕著なのがドライヤー時。
「こっちが先じゃないかな。まるみくん」
と、私の手の中に頭をつっこんでくるターリーと
「アタシの専属じゃなくって?まるみさん」
と、私の足元にもぐりこんでくるクミン。
どちらも必死にあの手この手でまるみに擦り寄り
キープせんとばかりのある意味静かなバトルでしたな。

まるみ、サロ~ンで大人気のカリスマ美容師みたいだわっ
なんてアホなこと思いつつ
風邪ひかせないようにとりあえず必死に乾かしましたよ。

終わった後は、予想外の展開(散歩→風呂)に疲れたのか
こんこんと眠っております。
シャンプー前より体がふわふわで二倍くらいになって。

2008.02.09

爪切りDAY

今日は病院に、爪切りに行ってきました。
前回が確か12月のまんなか過ぎ。
そろそろ行かねば~、と思ってるうちにターリーの方が伸びが速いのか
フローリングに響く爪音がゴージャスになってきた!
自分で切れればな・・・とも思うのですが
やはりびくびくしながら二匹やるのはお互いのために良くないかと。

ってことで雪の舞う中、バックにくるんで病院へ。
近所だから徒歩5分くらいなのが助かります。
クミンはバックに入ったまま病院への道を通ると察するのか
途中からぶるぶる震えてましたね。
ま、ホンキで寒い日ではありましたが。

爪切りのついでに肛門腺のチェックもお願いしました。
ターリーはシャンプーの時に何度かぴゅっとな、というカンジで絞れてたけど
クミンがどーもうまくいかないのだな。
だからクミンのをお願いするついでにじゃあターリーのも見といてもらおうと。
そしたら実際にはクミンは溜まってなくてターリーの方が出たとさ。
へ~。ふ~ん。ほ~。

体重も測ってもらったです。

ターリー:2.7㎏
クミン  :3.0㎏

どちらとも、大変良い結果ではないでしょうか。
寒かったり雪だったりで散歩行けない日もある今日この頃でこれですから。
ターリーに関してはここんとこほとんど体重の変化がないので
たぶん今あげてるフードの量が適正ってことなのかな。
クミンはもう少ししたら体脂肪とかも測ってもらいたいとこですね。

我が家にもワンコ専用体重計あって1、2週間にいっぺん測ってるんだけど
クミンがねぇ、はしゃぐんですよ。
おすわりなんかさせようもんなら
「何かくれる?粒くれたりするからオスワリなの??」
と、そりゃもう目をキラキラさせてじたばた激しいのだ。
しっぽぶんぶんでそこらじゅうにクミンの黒い毛が散乱。
そんな状態なんでいつも止まってる数字が見れないのよ、体重計のね。
だいたいの目安にはなるからいいけど
だから病院できちっと教えてもらうのは大事です。
ちなみに、ターリーは絵に描いたようにキチッと座ってますよ。
もちろん目には
「粒、待ってます。」
と書いてありますけど。
で、そこへどさどさどさとクミンが押し寄せてくるのが
毎回のパターンです。





ちかっ

「だって、うれしいんだもん。」

2008.02.08

ドナルドダック出現

まるみは最近、ハッスルが好きです。
「ファイティング・オペラ」と銘打ってるいわゆるプロレスです。
元々、格闘技にはほとんど興味がないどころか、どちらかというとキライ。
かつて人に付き合わされてプロレスを観た時
その嘘くさい世界に「これは肌に合わん」
と、以来拒絶反応を示してましたが、
のっぽくんのお仕事の関係でDVDを観る機会があり
今ではメンバーの全員の名前を知ってるぞ、くらいになってしまいました。
そして、その徹底したエンタメ内容にすっかりはまった模様。
だって面白いんだもん。
相変わらず流血は勘弁願いたいですが。

さて、我が家でもほぼ毎日、わんこプロレスが開催されてます。
二匹ともプロレスに関してはどちらも譲らないというか
互角な戦いを繰り広げています。
だいたいがデカクッションをリングにしてるようです。
で、昨日、リング内でクミンが仰向けで応戦中に
体制的に不利と思ったのか、ネコパンチが炸裂。
その動きはまさに猫。

さすがにターリーも
「顔はやめてよ、女優なんだからっ」
と言ってはいませんがパンチには敵わないようで。
クミンの周りでポップコーンのように弾けるばかり。

その横でまるみはケラケラと笑っておりました。

さて、今年になってから気づいたのですが
なんと我が家にはドナルドダックがいる!!
マジで。

プロレス中、興奮して来たクミンのハッスル、じゃなくて発する声が
何かに似てると思ったらドナルドダックだったんですな。 

『ウェウェっ、ウェウェッ!』

ですよ。本当に。

女の子なのに、そんな声出して・・・という感じです。
ヒジョ~に面白いです。






身軽なターリー

「ドナルド~、悔しかったらここまで来てみろ~」





カメラ向ければターリーよりまるみ

「誰がドナルドよ~。 ムキ~」


 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2008年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。