--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.26

元気ハツラツ

最近、我が家ではわんプロが盛況。わんこプロレスね。別名ぶつかり稽古。

以前は二匹のテンションのずれがいつもあり、どちらかだけが乗り気で
片方はあまりやりたくない、といったカンジが多々ありましたが
ここんことは毎日必ず、特に朝は開催確実。

見てると、最初は両方とも前あしを上げてぱんちぱんちのボクシング系ですが
そのうち寝技に入ってクミンはターリーの首元を攻め
ターリーはクミンの耳元を攻める、というのが型のようですが
正直、どちらも譲らないので終わりがありません。
なので、あまりにもヒートアップしすぎかな、と思う時は
「ほ~ら、もう終わり~」
とこちらが鐘を鳴らすわけです。

ターリーは私たちともそんな感じで遊ぶけれど
クミンはターリー相手以外では全くそんな遊びはしません。
私たちには、もっぱら撫でてもらうかべろんべろん舐めたくなるかの
そういう対象のようです。

クミンは、今まで寝てたかと思うと何を思い立ったのか突然しっぽぶんぶん振り出し
こちらがやめてくれ~と叫ぶのも聞かずに大興奮で舐めたい舐めたい舐めたい!
と迫ってくることがあります。
何が急に彼女をそうさせるのかさっぱりわからん。
のっぽくんに、私が「やめれ~」とか騒ぐのが楽しいんだよ、と言われたので
無言でクミンのベロンベロンに耐えたことがありますが
結局、肌がかゆくなるまで舐められただけでした・・・
クミンの舌は、結構粗い・・・






右




編み物をするまるみの脇を固める白さんと黒さん。

左

スポンサーサイト

2008.03.23

クミンの独白

アタシ、クミン。
好きなものはごはん(粒)とおひるねと、まるみちゃん。
それから・・・
ターリーちゃんのくつろいでいる場所。

ターリーちゃんがのんびり寝ているベッドとか
ターリーちゃんが温めたクッションの上とか
ターリーちゃんが入ってるハウスの中とか。

別にアタシはターリーちゃんをどかすつもりはないんだけど
アタシが行くと逃げちゃうのよね。
なんでかしら。



狭いでしょう・・・


なんか、うしろで困ってるひとがいるみたいだけど
気にしないわ。
だって眠いんだもん。



アタシは今日もハッピー

満足!



2008.03.21

飼い犬に似た飼い主

ども。お久しぶりです。まるみです。

実はわたくし、先週金曜の夜に胃の不調を感じ
そしてそのまま怒涛の胃腸ゼッ不調週間に突入してしまいました。
土曜日に病院にて点滴をしてもらうも全く良くなる様子はなく
のっぽくんのナイチンゲールのような看護のもと、暮らしておりました。
やっと昨日辺りから少しずつ普通な食事に近づきましたです。

病院で検査してもらったんだけどウィルス性のものではなく結局原因不明。
食あたりの可能性も聞かれたのですが
(先生、真っ先に「ギョーザとか・・・」と言ってた
当日はのっぽくんと同じものを食べていて、のっぽくんはぴんぴんですから
その線はないだろうと。
先生も首をかしげつつ、だとすると疲れとか冷えとか?と言ってましたが
それでこんなにひどい症状になるもんなのかねぇ。
もしかしたら、本当は食あたりでのっぽくんが驚異の胃袋の持ち主なのでは?!
という説もありますが。

ということで、その一週間前はターリーの胃炎で病院に行ったばかりで
まるで私はそれに追随してるみたい。
なんで私が犬に似るんだ。

わんこたちは元気にしてますよ~。
ターリーもその後は快調な様子。
お互い、胃腸大事にしような。


そんなとこ噛むな。

これ、何してると思います?

1週間ほど前、ターリーがシャンプー終わってしばらくして首輪つけようとしたら
首輪の先が噛まれて変形してて。(皮だから)
こりゃどっちかがいたずらしたなーとは思ったんだけど
この分だとクミンだったらしい・・・
実はこれ、クミンがターリーの首輪をくちゅくちゅ噛んでるところです。

それにしても、この状態で噛むってどーゆーことよ。
ターリーさん、じっと我慢してます。
ぷっ。



そんなおちゃめなクミンですが、ぱっつんとまるみにヘタクソに切られたしっぽ毛も
のっぽくんの予言通りすっかり馴染んで来ましたっ。
良かったっす!

見た目ふつー(ホッ)


相変わらず、自分の世界の中で明るく楽しく過ごしてるようです。


2008.03.12

ゲボちゃんだった週末

先週後半、イマイチ元気に欠けていたターリー。
粒(ごはん)タイムにいつもははりきって駆けてくる(でもクミンに飛ばされる)のに
「おいで~」と言ってもなんだか反応悪くて。
でも、食べさせれば普通に食べてくれてたんで大丈夫かな、と。
そしたら金曜には吐き気がするらしく、少し戻してはまた口に戻すという
あれ、なんなんでしょうね。
オレの口から出たもんはオレのもん!みたいなカンジかい?
げぼ、っと出たら速攻、ですからね。
「もったいな!」
ってかんじ?
でもそれも量が少ない時だよね。
土曜は朝から二度ほど床に吐いてしまって
こりゃ胃が弱ってるなーと。
まぁでもワタシの中では、犬って結構胃が弱いイメージがあって
私が子供の頃実家で飼ってた犬は散歩中に自主的にクサ食べてましたから。
ものの本によると、イネ科の植物が胃にいいらしく食べるらしいよ、ワンコ。

で、夕方。
お友達が遊びに来てるときにカドラーの中でどばー、っと吐いた。
飲んだ水の分多かったんだろうけど赤いものが混じってて、血らしくって。
さすがに私も焦ってそのカドラーのクッション部分をそのまま持参して急遽病院。

結果は急性胃炎。
何かが原因で胃が一度荒れると、ワンコの胃酸は強いから
更に胃液で胃を荒らしてしまうのだとか。
血を吐いたりするのも人間の時ほどびっくりする症状ではないらしい。
血便の時と一緒なんだねぇ。

しかし何かが原因って、特定は難しいらしいけど
今回の場合、唯一考えられるのはブロッコリーかなぁ。
でもそれも火曜日くらいのことだしほんの少ししかあげてないんだけど。
一緒に食べたクミンさんはピンピンしてますが・・・

吐き気を抑えるための注射をしてもらい3日分の飲み薬を出してもらいました。
異物を飲んでたりしてるのでなければそれで治まるとのこと。
おかげさまで、今は元気にしてます。

だけど、当日はよっぽど具合悪かったらしい。
病院から帰って来てもおでかけカバンから出る様子なし。
バックの中にすっぽりと埋まったまま、
夜遅くにまるみからひっぱり出されるまでそこで寝てました。


小さいです・・・


すっぽり。


「猫鍋みたい・・・かわいい」
と、友達がウケていました。

いやぁ、元気になって良かった。良かった。


2008.03.06

春眠

ちょっと暖かくなったと思ったら昨日なんか風冷たくってさ~むくって
もう、油断ならぁぁぁん!なこの頃。
みなさま、いかがお過ごしで。

ウチ?
うちはぁ、のっぽくんが仕事忙しくってまるみがドラクエやってて
白黒さんたちは寝てる。そんな日々です。
なんというか・・・
のっぽくん、ビバ!!

ってことで、本日の写真も寝る寝るわんこです。


いつも寝てる

私がカメラ向けたらターリーが耳をぴっとさせちゃいましたが
その前まではゆ~るいカンジで二匹くっついて寝てました。
二匹は、毎日の違いでは目には見えないほどゆっくりゆっくりだけど
のっぽくんいわく「地殻変動並み」の速度で
ターリーの、クミンへの苦手度が少しずつ減ってきて
こうやって近くにいることが増えてます。

これから何年も一緒にいるなかで、こうやって二匹の成長(?)を
みられるのかと思うとホント、幸せな気持ちになれます。

しかし・・・地殻変動並みって・・・
確かに日本とハワイは年間6~7cm近づいてるらしいけど・・・
ふたつがすごい近くなるには7億年とからしいじゃん。
さすがにまるみ、7億年は待てないから。
よろしく、白黒さん。





2008.03.03

性格の違い(来客編)

昨日、私の姉が仕事の都合で我が家に泊まりに来ました。
ターリーとクミンの、お客さんが来た時の態度の違いがはっきり。

ターリーは最初こそ吠えてみたり足元で飛びつくような
ちょっとばかし威嚇っぽい態度を取るのだけど
姉が座った途端にひざ乗り。
撫でてもらってなんともうれしげな姿に
「はやっ!!」
と思わずズッコケそうになりました。
そんなにすぐに甘えるなら、最初の態度はなんだったんだい?

のっぽくんいわく
「ターリー、ツンデレ??」

いや、本当に。

クミンはというと怖がりさんですからお客さん来ると
ハウスに引きこもり。
おく~の方で座ったままこちらの様子を伺ってます。
おいで、と声をかけても出てこない。
それが時間が経つ毎に少しずつ慣れてくるのか
ハウスからそ~ろり出てきて私のそばに来るようになったり
姉の近くをかすめたりして興味はあるようです。
ターリーが撫でてもらってるのもきっと気になるんだろうな。
やっとのことで姉がクミンを抱っこした時は
それでも前足に力入った状態でつっぱってました。

とにかく、クミンの場合は何度かウチに来てるお友達でも
なかなか自分からそばに行く、というのが難しい怖がりさんです。
唯一、けもののなかまと以前ここでも書いた友人のみに
クミンも心を若干ながら許してるようで。

いやぁ、それにしてもターリーの懐っこさにはびっくりするこの頃。
きっとお客さんは無条件になでなでしてくれるから
そりゃもうサイコー!なんだろうな。


本日は普段の生活に元通り。
二匹一緒に丸まってお昼寝です。


仲良くおひるね




クミンの怖がり小ネタをひとつ。

散歩中にひなたぼっこしてた猫と遭遇。
「!」
思わず足が止まるクミン。
どっしりと寝そべったままの猫さんに「にゃぁ」と挨拶され
余計に固まってしまいその場から動けなくなった・・・

猫も、こわい・・・

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2008年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。