--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.28

元気だじょ~

ども!みなさん、お元気ですか?
暖かくなりましたね~、日々。
わんこ共もやっとこさ裸んぼ(わかってます、犬は服なしがデフォですが)で
散歩させてもブルガタしなくなりました。

ですが我が家では、抜け毛の多いこの時期、わんこ共に服着せてます。

で、いつもぺろぺろんなハコT(過去ログ参照)着せてばかりで
(基本、犬服にお金かけないんで)
洗濯に洗濯を重ねてなんだかみすぼらしい色になってきたので
ここらで新調!ということで買ってみました。




パチもん、言うな!



イカしてます。
某・スポーツ用品メーカーから訴えられるでしょうか・・・
しらん。


あれ?のっぽくん、クミンの首しめてる?!
いやいや、撫でてるんでしょうな。


クミンにはサイズが合わなかったので別のを買いました。
季節外れのハイビスカスが描かれたピンクのTシャツです。
えぇ、安かったからですよ。何か?



ということで、毎日元気にやっております。



おもちゃ、やらんよ。

スポンサーサイト

2008.04.16

病院DAY

今日は午前中に病院へ行ってきました。
散歩コースの延長にあるので、わんこたちはお散歩気分でうきうきしてたら
いつの間にか病院だった!という流れ。

まずは狂犬病の予防接種。
クミンは去年の11月頃にしてるので半年も経ってなくて
ターリーの時も9月→翌4月でそうだったけど、なんか損した気分?!
まぁでも決まってることなんでしょうがない。来年からは1年後だ~。

で、ついでに二匹とも爪をカットしてもらい
健康状態の相談。
ターリーは時々ゲボるけど、(寒がりだからか?という話も)
肌の状態も良さそうだし
体重も2.7kgと前回と変わらずでOK。
アトピー対策のフードから普通食に替えたいところだけど
先生いわく、「替えるリスクよりも今のままの方がいいと思う」ということで
ターリーは当分、というかたぶん一生、あのじゃがいもの香りの小粒を食べていくんだなぁ。

クミンは体重3.0kg。
まだまだ脂肪も乗ってるし、まぁ太り気味ではある。
先生もホントのところはもう少し痩せた方がいいと思ってるらしい。
だけど、避妊手術してることや現在の尿結石対策フード(カロリー高)
のことを考慮すると、とりあえずは現状維持でいいでしょうと。
phコントロールのフードを普通食に切り替えることも
クミンの最初のストルバイトの状態が、先生にはかなり印象強いらしく
「あの状態から察すると体質的な要因が考えられるから
普通食に戻すのもリスクだよねぇ。一度試す、というのもありだけど
検査をマメにしていかないとだね。」
と言ってました。

私としては、もし普通食に戻せるなら戻したい。
だけどそれでストルバイトに戻るようなことであれば云々言ってる場合じゃないもんね。
とりあえず、今のフードが終わったら再検査して一度普通食にしてみようかな。
それで戻ったら、クミンも一生、あのデカくてしょっぱそうで茶色い粒だ。

それにしても、何かと病院には世話になるから近くて便利。
5月に入ったら、フィラリアもあるね。



痛かったわ~

クミン、注射のあと血が止まってなくて流れ出てました・・・
犬の血も赤いのねん。



NO MORE 注射!

「最近、あそこ行く度に注射だぜ。」


2008.04.15

家庭訪問

昨日は、なんとターリーを保護犬として預かりお世話してくださっていた、
こぶたさんが我が家に遊びに来てくださいました!
預かりママさんによる、家庭訪問みたいなカンジ?!
お会いするのはクミンの1stトライアル時の時以来なので約1年ぶり。

さて、最大のポイントはターリーがこぶたさんに一宿一飯の恩を忘れず男気を見せるか
というところ。

結果は・・・

ターリー、史上初のしっぽブンブンで大歓迎


こぶたさんのにおいを、服の繊維まで吸い込むんじゃないかというほど嗅ぎまくり
勢い良く膝上に乗ったかと思うと胸元に飛び込みペロペロしまくってました。
そして、何よりも驚いたのがしっぽの振り加減。
実はターリーはあまりしっぽで感情を表さないというか
とにかく振らないんですね。
遊んで興奮してる時に振れてるか、というカンジ。それもあくまでバランス取りなのか?
と思う程度なんだな。ホントにあまり振らない。
それがその瞬間は、しっぽで風を送れるんじゃないかというほどのフリフリっぷり。
わたしゃ本当にびっくりしたよ・・・(まるこ風)

わんこは、覚えているのだな。大切にしてもらった人のことは
きっと人間ほどの記憶や認識ではないにしても
わんこなりにちゃんと覚えてるんだ・・・

そうあらためて実感したのでした。
感動モンだ。


さて、クミンはといいますと、持ち前のびびりを披露し
抱き寄せようとするこぶたさんに、高速後ずさりを見せて逃げてました
時間が経つに連れて、クレートと私の膝上を行ったり来たりしてましたが
一度ほど、こぶたさんの差し出す指をそろ~りと舐めたのが
現在のクミン嬢の最大の頑張りだったようです。

こぶたさんは、私たち人間へのお土産のほかにわんこおもちゃも持ってきてくださり
「今度はクミンをだっこするぞ~」という言葉を残して帰っていかれました。

現在もこぶたさんは預かりをされており、いろいろお話が聞けて私もまた、
何か出来ることからしなきゃ、という思いを新たにしました。

こぶたさんの現・預かりわんこ「Puri」の生活はコチラ
笑う居候犬・・・ぶらり日記




アタシ、かよわいの。

「のっぽくん、アタシ今日はこわかったの・・・」




キープ。

「オレはサイコ~に楽しかったなぁぁぁ」

お土産のオモチャをのっぽくんの膝で堪能した後、
顎乗せ枕にしてまどろむターリー。
妙に満たされた表情。


2008.04.13

食べられるってうれしい

昨日一日中、ソファの隅で寝込んでたターリー。
見た目にも具合悪そうで見てて切なかったです。
夜、食事に出かけて帰ってきたら血の混じった吐いた後があり
前回獣医さんに血を吐いたというのは人間の時ほど大変なことじゃない、
という言葉を自分に言い聞かせつつ、明日もこの調子だったら病院に行こうと。

でも、わんこなりに自分の体の調子の悪い時はじっとして体力温存して
再起をはかってるのかな、とも思ったのは
夜、クミンにゴハンの声かけをした時にターリーがそれまでと違う反応をして
フードに喰い付いてきた時。
ターリーが元気を取り戻したのだとわかって本当にうれしかった。

普段、粒欲しさに見せる行動に思わず笑ってしまう日々だけど
この基本的な「ゴハンを食べる」ってことが
どんなにありがたいことかとまたしみじみ思いました。

愛犬白黒には、いつまでも元気にがっついてパクついていて欲しいものです。



元気だいじ。

2008.04.12

胃ですか?

今朝、遅く起きたおぎくぼ一家。
寝室から出るなり駆け寄ってくるクミンに対してターリーはソファーの上で横になったまま。
その上、ゴハンの用意しててもいつもは全身アンテナにしてこちらの動きに超反応なのに
なんだかどんよりしたまんま。
「ゴハン!」と呼んでもなかなか出向いてこないってことは
やっぱりどこか調子悪いんだろうな。

その後、やっと数粒食べたフードをウェッウェッと戻してました。胃液と共に・・・

今回は変わったものは何も食べさせてないし、思い当たるフシも全くないんだけどなぁ。
何か拾い喰いした痕跡もないけど、こればっかは100%は確信できないよなぁ。


ということで、本日はターリーさんはど~んよりとソファの一角で寝ております。
相変わらずターリーのいる場所に行きたくなっちゃうクミンにくっつかれても
逃げる元気もないようでその場所に丸まっております。
ターリーに余計な負担をかけないように
ターリーのとなりに別の毛布を置いて、そこにクミンにいてもらうことにしました。

前回、獣医さんはターリーは特に胃が弱いということでもないと思うと言ってたから
まぁこういうこともあるのかなぁくらいに思ってますが
あまり続くようであればまた吐き気止めとかもらいにいかないとかな。
今のところ、あれから吐いてないし、様子見という感じです。
早く良くなって欲しいな。





病院の待合室な風景

クミン、ひそかに尻くっつけてます。





「気持ち悪いです」

「たそがれちゃうよ・・・」




2008.04.11

春の晴れ。

今週はなんだかずっと天気悪かったですね。
水曜日と今日以外はずっと雨とか曇りとか。
我が家のわんこたちは、トイレも家で出来るし基本的に寝犬なので
散歩に行けなくても特に困ることはないです。
肌寒い日なんか一日中、まる~くなって寝てますよ。猫のように。

今日は午前中に病院に行ってターリーのフードとシャンプーを買いに行って
お買い物も済ませた頃には濡れた路面も乾いて気温も上昇してて
これはもう、散歩日和。

散歩に行かなくても文句言わない(言われてもびっくりだが)わんこたちも
リードの準備とかで散歩に行けるとわかるとウキウキうれしそう。
去年、クミンが我が家に最初に来た一年前の頃が嘘のようだと
「リードつけてつけてつけて」とうれしそうなクミンを見ると思います。

クミンは散歩に行けるようになってからも長いこと警戒心が強く
通りすぎる自転車や人に大げさなほどにびびって後退したり
トレーニングのためのフードもちっとも食べようとしなかったけど
今では「クミン、イイコね」と言うだけで条件反射で舌をぺろっと舐めてます。
褒められると粒が来ると思ってるからね。

実際にクミンがうちの子になったのは夏のことだけど
我が家にとっては去年の春からクミンが大事な存在なので
この季節はいろいろと感慨深くなるのでした。


クミン。

最近は、耳の辺りの毛が伸びて
いつもひらひらしてます。
女の子っぽいので伸ばしてます。

2008.04.02

春ですね~

無心。

今日もターリー&クミンは元気、元気!

あまりモノで遊ぶことのないクミンが、ラグめくってかじかじしてます。
そして今日はナント
イエロースネークカモ~ンちゃん(ターリーが遊んでるやつ)をくわえてぶるんぶるんと振り回してた!
かじり棒以外のおもちゃで遊ぶのははじめてかも!
しかもかなりワ~イルドじゃん。

いやぁ、いいもん見た。


この後、お散歩に行き、帰宅後ターリーは風呂直行。


膨らんだしろさん

風呂上りのにいさん、ふくらんでます。








さて、話はワンコから飛びますが
昨日まるみは






小田原城

小田原に行った。



さくら~

桜が満開でさ~。
日本のお城と桜はベストマッチだなぁと思ったよ。





そして一番びっくりしたのが












ウメ子

小田原城にゾウ!?







あまりにも唐突すぎてウケた。
なぜゾウがいるのかさっぱりわからないけど
大変いいもの見させてもらった気がしました・・・

ちなみに、ゾウの名はウメ子
推定58才。

頑張れ、ウメ子!


 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2008年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。