--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.30

入院です。

書くネタがない、というのは実は非常に幸せな日々ということです。
何事もなく、おだやかに日々が過ぎているということだから。

ターリーがまた吐きました。
おとといくらいから食欲がなく、昨日からは何度か吐きほとんど食べなくなりました。
今朝、病院へ連れて行ったのですが治療と経過観察・検査のために
そのまま入院になりました。
腸炎だとあまり心配ないのだけど、血便の血の量も多いらしく
もし膵炎だとしたら命にかかわる病気だそうで。
それから、血便が多くなる病気にパルボがあって
ワクチン受けててもかからないとは言い切れない病気だから
様子次第ではその検査もするかも、と言ってました・・・

夕方、病院に電話を入れるまでとても落ち着きませんでした。
何か急変しないかと常に携帯をそばにおいてました。

血液検査の結果は脱水症状がひどくてそのために腎臓の値が高くなってるけど
それ以外は大きな変化はないらしい。
レントゲンではまだ腸炎、としかわからないらしい。
膵炎かどうかは今後の様子次第でエコーとか、精密検査を重ねていくことに。

今は点滴して吐き気もおさまったようでおとなしく落ち着いて寝ているらしいけど
普段は待合室で他のワンコの気配に鼻息フンフン、今にも吠えるぞ!なのに
今日は力も入らず、吠える気力もなさそうだったのを思い出して
なんとも切なくなっております。

明日の朝、また電話して経過を聞くことになってます。
数日は入院になりそう。
早く元気になって欲しいです。


クミンは元気。

いつもは二匹一緒のでかクッションに今日はクミンだけ。

スポンサーサイト

2008.05.28

寝犬

ブログでも更新するか~、と思ってネタ写真撮ろうとふと見ると
我が家のワンコはいつも寝ている。
どこのワンコもそうかもしれないけどとにかくいつも寝ている。
最近は白黒コンビの微妙な仲の進展も歩留まり感があってまったりだし
病院行くくらいしかイベントないし
その上写真も寝てばかりじゃ
ブログ書くネタもなし。

しょうがないから、今日作った柵をお見せしよう!

原価105円柵


暑くなって来たでしょう。で、寝室のドア閉めとくと熱がこもる。
で、昨日は暑いから試しにドア開けてカーテン(遮光用、ドアがガラスだから)閉めて寝てたら
夜中にスタスタしゅたっ(ベッドに登ってくる素早い動作の効果音です)
と忍者のようにターリーがやってきてそばで丸くなって寝ておった!
のっぽくんがターリーを抱き上げリビングに戻し、ドアを閉めて寝なおしたんだけど
しばらくしてまたスタスタしゅたっ とヤツがやってきた!
閉めたはずのドアにほんの少し隙間があったらしく
鼻でかき分けて入ってきたらしい。

我が家は完全にワンコとは別々に寝てるんだけど最近のターリーはなんだか甘えん坊で
ちょっとでも隙があると朝なんかもうれしげにやってきては人の横で
はっふ~ と鼻息もらしぺったりとくっついて涼しい顔で横たわってる。
まぁ、こっちもアレルギーが酷かった頃はベッドの上は絶対ダメ!な勢いで接してたけど
最近は「もう、しょうがないな~」なんて言いつつ心の中では
「かわいいヤツ」なんて思ってるから
その辺りのこちらの気のゆるみをちゃんと見抜いて、
乗っても大して怒られないだろうともくろんでるんだな。
飼い主を良く見てるよ、ホント。

ってことで、早速つくってみたよ。柵。
え?またもやビンボー臭い?! 失敬な!!
これは、クミンが我が家に来た時にターリーの保護母・こぶたさんに借りた(ままの)
ケージの一枚だぞ~。
せっかくあるんだから使わねばもったいない。
で、転倒しないように使ってないブックスタンドを結束バンドでくっつけた。
スバラシイ。
素晴らしくって涙出そうだぞ。



まるみ、たぶんこうゆービンボ臭い工作(ってほどでもないが)が好きらしい。



一度逃げた後に戻るターリー

そのうち、クッションに熱がこもってそれぞれ床などに避難していくと思われます。

2008.05.23

久々に芸のおはなし

おぎくぼ家では、毎日のようにのっぽくんとまるみの間で
ボケ・つっこみの欧州じゃなくて応酬が繰り広げられている。
のっぽくんはよく
「芸人として・・・」
とか言ってるけど、私は芸人を夫に持った覚えはない。
ちなみにのっぽくんは外では『クール』なイメージで通ってる。(はず)

そんなおぎくぼ家に在籍するわんこたちにも
当然、芸をしこまねばならん。

ターリーは何度か書いたように、それなりに覚えも早く
わんこ3大基本芸(まずは多くの人が教えるであろう芸)
           『オスワリ』『お手』『マテ』 
しつけの基本(出来ると何かと役に立つ芸)
           『フセ』『ハウス』
それから、余興芸(出来ても出来なくても大差なしな芸)
           『グッジョブ』『まわれ』『立っち』etc.


などなど着々と芸の引き出しを増やしておる。

そして、クミン嬢。
彼女はすごいよ。何やらせてもまずは腹みせだったから。
何か教えようとするだけで、なんだかうれしくなっちゃうらしくゴロンと腹みせ。
何もできん。

オスワリも長いことちゃんと座ってなくてオネェ座りだったし
フセは食事の時にそれやったらもらえる、ってことで覚えたらしいけど
体中がじたばたしてて(うれしいから。心がはやるから)
ちっともじっとしてないんだな~。

更にはお手。
これはいまだに出来ん。
こっちが手を出すとうれしくってぺろぺろ舐めちゃう。(カラダはもう崩れ気味)
クミンの手をこっちの手に乗っけようもんなら、もう腹見せちゃうもんね!の世界。

なんせ教え方の基本、「誘導」→「ハンドサイン」→「言葉づけ」の
最初の誘導が使えない。腹見せクイ~ンだから。
だからクミンの場合は後付け方。
偶然やってくれた時とかにハンドサインつけたりその後言葉づけで刷り込んで
最終的に覚えてもらう方法。
時間かかるけどね。

そんな感じで最近はターリーが「まわれ」をしてる時に
「きゃぁ、なんだかくるくるすると粒もらえるのね~」とばかりに
ターリーよりも多く回ってる時に「まわれ」の声かけをし
お手は無理なのでグーの手(舐めにくいらしい)を出すと
触って欲しいばかりに自分の手で引き寄せようとタッチした時に
多めに褒めてるところであります。(まだ言葉づけはしてない)

とにかくクミンの場合はこのはしゃぎ癖をどうにかせねばなんだけど
うれしい、ってのを無理やり「うれしくなるな!」なんて言えるもんでもなく
いろいろやってるように見えますが↑
実は出来ても出来なくてもいいんだよなぁぁ
くらいの気持ちでいます。

ターリーはさせた方が楽しそうにしてるし
クミンはしてもしなくても楽しそうだし
まるみはそんなわんこ達を見てるだけでケラケラだし
楽しければ、それでいいノダ。


という日々です。





得意技!


これがターリーの十八番。
(去年の写真だけど)
『グッジョブ!』と左手グーを出すと
間髪入れずにタシッ!と右手を乗せます。
キレがあります。
その度にまるみは悶絶します。
かわええから。


2008.05.21

お浴びになられました・・・

ハーネス、なかなかいいですよ。

ターリーは時々、心がはやって前に出てしまう。
そんな時、まるみはターリーのリードだけをくいっと軽くひっぱるんだな。
そうするとたーさんは「いけね」とばかりに戻る。
軽くでも首にテンションがかかるのと胸全体ではやっぱ負担が違うからいいやね。

クミンは家が近づくとついつい急ぎ足になり、まるで犬ぞりのように我らを先導するから
やっぱハーネス、いいやねぇ。

ちなみに、色を選ぶ時にのっぽくんが
「少しでも目立つ色がいいんじゃない?車とかからもわかりやすいように」
と言ってたけど
アレルギー克服後、もさもさヘアーのターリーには
ハーネスがすっかり埋まっちゃって、見えないや~。あれれ。

さてさて、散歩中にお手紙リーディング&マーキングですが
あまりお手紙読みに夢中になりすぎると飼い主そっちのけでともするとひっぱりに繋がるので
まるみの方でそこそこ制御してます。
これはしつけ教室で教わったことなんだけど
お好みそうな電柱の手前でオスワリさせてからOK!でニオイ嗅ぎをさせたりとかね。

その時のことなんだけど、クミンがねぇ、いつもの「アタシアタシ」っぷりを発揮して
ターリーの嗅いでる所の前を割り入ってくんすかニオイ嗅ぎしてるわけですよ。
そこでターリーがシッコしたらどーすんだ、と
いつもひやひやもんなんですけど、まぁターリーがあんまりシッコしないからだいじょぶなんだけど。

ところが昨日・・・
いつものようにクミンちゃん、ターリーと電柱の間に頭つっこんでニオイ嗅ぎ。
その時!
めずらしくターリーさん、足上げシッコなさった。
そのうえ・・・溜まってたらしい・・・

あ゛ーーー!

と思ってクミンをひっぱった時には
クミンの頭や首もとには黄色い水玉が・・・


だから・・・
そんなとこいたらいつか浴びるってゆーたやないの・・・

なんともトホホな気分でクミンの頭上の水玉を拭いてる時
当のクミンは、シッコ浴びたとは思えない
すずし~顔をしてらっしゃいました。

さすがというかなんというか・・・





水玉クィーン



2008.05.17

散歩のとも


一時期ターリーが突如苦しそうにガゴガゴゼコゼコというような
なんとも表現のし難いひどい呼吸になることが度々あり
その頃はアレルギーでよく通院してたので病院の院長センセに相談して
ビデオに撮ったその状況をみてもらったことがありました。
それが器官虚脱という器官がひらべったくなることからくる呼吸困難な症状なのか
難口蓋という部分の影響かどうかは定かではないけど
とりあえず処置することもなく、強いて言えば太らせないこと、
と言われて数ヶ月。

気づけばいつの間にかほとんどしなくなったのは
やはりウェイトダウンしたせいかなぁ、と。

で、クミンも結構なります。
我が家に来た頃は、朝寝室から出てきた私たちを迎えるなり
うれしさのあまりおおはしゃぎして、ガゴガゴゼーゼー
昼間も夜も、何がクミンをそうさせるのかは不明だけど(今もって)
急にうれしくなってはしゃぎだして、ガゴガゴゼーゼー
今では随分頻度は減った来たけどそれでも朝イチのフード粒には
おおはしゃぎしてやってますね。
苦しそう。慣れましたけど。

昨日、診察の最後に主にクミンをいつも診てくれてる先生に
「何か他に気になることとか心配なことはありますか?」と聞かれ
「・・・強いて言えばぁ」
と、挙げたのがこの、ガゴガゴゼーゼー


小型犬に多いらしいですね。やはり太らせない、ということぐらいしか
対処方法はないらしい。
手術とかが必要なのはよっぽどひどくて顔色が青くなるような呼吸困難とか、
って先生は言ってたけど
「顔中に毛が生えてるよなぁ。青いのわかるか?」
と心の中でつっこんだ私。
しかし、ホンキで具合のやばい状態の時には
きっとそんな顔色になるのかもしれん・・・

それはさておき、「苦しそうにしてる時に、何かしてあげられることってありますか?」
と聞いたら

「ほっとく。」

と笑顔で言ってた。先生・・・



ま、あとは散歩中に少しでも喉の負担が少ない方がいいということで
ハーネスを勧められました。

で、今日買って来た。
シンプルな前足を入れて背中でパチンと止めるタイプ。

楽天でチェックしたら、こんな宣伝文句がついてるイカしたヤツだった。


パチモン、アゲイン?!


高級感、溢れてるらしい~。ひゃっほ~!!

更には


かなりパチくさ




・・・・・ 
「ハイセンス♪」 だそうです。
人にはそれぞれ、価値観というものがあるということを再認識しました。

クミンには赤を、ターリーには黒を買いましたが
まるみ的には、やわらかくて丈夫そうで
あんまり柄も見えないからいいです♪


ということで、明日はハーネスデビューの白黒さんです。


2008.05.16

5月のおつとめ

今朝は病院に行きました。
近所にあるとは言え、面倒なんで一度に済ませちゃえ!と、
「フィラリア検査」 「クミンの尿検査」 「爪切り」の3コンボ。

朝の遅いおぎくぼ一家がはりきって診察開始時間の30分後に行ったんだけど
なんともう待合室は人とわんこでいっぱい。

対わんこ恐怖症(?!)な通称ガウガウ犬のターリーは
バッグに入れて行ったのですがやはり気配は感じるもの。
それでも一生懸命吠えちゃいけないと
「うぉ・・・うゎぉん」小声で思いの丈を伝えておりました。
ちなみにターリーは、出かける前にわんこバッグを見た瞬間自分から入っていった
バッグ好き犬であります。

クミンはというと以前は先日の地震のような横揺れ激しい震えっぷりでしたが
多少緊張して膝の上には乗っていたがるものの、他のわんこと鼻挨拶したり
随分病院に慣れた様子。
そして、尿検査の結果が気になるところです。

結果はひとまず合格。
phが少し高めな気もする・・・と先生は言ってましたが
とりあえずもう一ヶ月、普通食続けられそうです。
でもって、今度は病院で膀胱から直接尿を採って検査するそう。
やはり採取直後の検査が正確らしいので。

フィラリアの検査はターリーもクミンも無事陰性でした。
去年ももちろんずっと薬飲ませてたし、感染のおそれはないだろうと思ってましたが
それでも検査の意味はあるらしい。
例えば、飲ませ忘れとか早めに切り上げてしまった、とかの理由は
きちんと守れたかどうかの自覚はあるけど
飲ませたつもりでも知らないところでわんこが後で吐き出してしまってることもあるらしい。
これは私も、胃腸の薬で思い当たることがあって。
だからやっぱり絶対はないんだなぁ~と。

それにしても・・・・
フィラリアの薬はなぜあんなに高いのでしょうか・・・
おぎくぼ一家、持ち合わせが足りなくて受付のおねえさんにニコニコと
「今度来た時に一緒でいいですよ~」
なんて言ってもらうはめに。

動物病院にツケのある家・・・


ってことで、二匹とも無事帰宅後はぐっすりと眠っておりました。
(いつも寝てるけど)


起こすなよぉ
アタシ、実は社交的なのよ。

先生、血液採取に苦労しておりました。
チワワは血管が細くて苦労するそうです。

白黒ちゃんもお疲れさまデシタ。





 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2008年05月 | 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。