--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.09

戻りました。白黒それぞれ。

ターリーは昨日、再検査しました。
結果はGood!!
下がりすぎで心配だったTP、アルブミン値が正常範囲内に戻ったそうです。
ここに 『ターリーさん、完全復活宣言』 致します。

あぁ、めでたい。
本当に良かった。いろんな病気の心配があった中、あらゆる検査をしたものの
結局、急性胃腸炎だったってことです。
んもう~、心配したんだから~。という感じですがとにかく元気でなによりなによりです。

私なりに、いままで何回か胃炎を起こした時の前後の様子とかで考えると
どうも急に気温が下がった時なんかになってるような気がします。
これが冬とかだったら常時寒さ対策にぬかりはないのだけど
暖かい日(気温の高い日)が続いて、急に朝方冷え込んだり
雨で肌寒い日が来たりすると、どうも体調を崩すようで。
なんという、ひ弱な子なんでしょ!そんな子に育てた覚えは・・・(あるかもしれないしないかもしれない)

まぁ、そうは言っても乾布摩擦で鍛えるわけにも走りこみで体力つけるわけにもいかないし
こちらがわんこ様のためにいろいろ気遣ってやらねばですなぁ。
獣医師いわく、この時期は多いそうです。
ターリーと同時期に同じ症状で入院してるわんこが他にも何匹かいたそうで。

これからはNo More 入院!を標語に頑張りたいと思います。

さて、クミンも尿検査しました。
今回は直接膀胱に針を刺して(痛い・・・)採取する方法です。
これはシッコ持参よりもより正確な数値が測れるそうです。

結果はBad!!
 がーん

なんとphが8まで上がり、phコントロールする前の数値に戻ってしまいました。
約3週間前の測定から1も上がっており、現在食べさせてるフードが
クミンには合ってないことが判明しました。
そしてこれはもう、再びあの粒でphを下げなければ~。
 だー

あの、デカくて茶色くてしょっぱい粒食、アゲイン~。


ということで、白黒悲喜こもごもなWeekendでした。








たそがれターリー

鯨缶、税込み価格\15,000という耳より情報に
耳ピン!なターリーさん。

スポンサーサイト

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。