--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.31

スネる男。

7月末は、我が家にとって感慨深いものがあります。

3年前には、ターリーが『成犬譲渡の会』により保健所から保護され
2年前にはクミンが再び我が家に来ることが決まりウチの子へのスタートを切った、
という時期だからです。

2,3年、といっても
なんだかあまりにも私たちの生活の一部になり過ぎて
ずっとずっと前から一緒にいるような気がします。

さて、ターリーは保護されてすぐに病院で検査してもらったり
ワクチンを打ってもらったので、毎年この時期がワクチン接種の時期です。
今朝、連れて行きました。
受付のおねえさんが
「今日はクミンちゃんは付き添いですか?
と、言っててなんだか可笑しかったです。
実際のところは二匹とも爪切りもしたかったからそれでクミンもということで。

ターリーの接種前の診察の時に
「先生・・・ターリーはまた月曜の夜から火曜の午後にかけて吐いたんですけど・・・」
と、獣医師のもっちゃんに話したところ
「日曜日、出掛けました?」
と聞かれたんですな。

あー、確かに先週末は久しぶりにのっぽくんの野球がなくて
題して
『まるみ週末』
だったので、いろんなところに連れてってもらったわけです。
土曜はサンシャインプラネタリウム、日曜はハリポタ映画・・・というように。

もっちゃんいわく、週末は留守番が長くなったり
逆に普段留守がちな飼い主さんがお休みで長いこと一緒にいて興奮したりで
繊細なわんちゃんは月曜の夜に吐くことが結構あります、と。

そーいえば。
最近のターリーは私たちが長めの外出から帰ってくると
明らかにスネてますね。

呼んでも近くに来ないし、フード粒見せても ぷい とする。
ひとりで違う部屋に行ったりして、私が近づこうとしたら
誰が見てもわかるくらい大きな素振りで顔そむけましたから。
もう、その仕草があまりにも人間臭くて漫画チックなくらいわかりやすい
スネモード
だったのでターリーには申し訳ないけど可笑しかったです。

しかしまぁ、なんとも。。。
それで胃を壊されてもなぁ。

そんな10時間とか留守番させてるわけじゃないんですよ。
困ったターリーさんじゃのぉ。







カーテン下が好き。

散歩中に、気持ち悪さのためかへたり込んでしまったターリーを見た時は
さすがに焦りました。
でも、そばについててやってすり潰しフード対応で
火曜の夜には元気になってました。
具合悪くなると、優しくされるって
味を占めてませんか・・・?ターリーさん。



スポンサーサイト

2009.07.23

梅雨、明けてない・・・ですか?

なんだかここんとこ涼しくていいわー、と思ってたら
どーにもぐずついた天気でこの先もスッキリ晴れる様子もないということで
巷では『梅雨明けしてないんじゃないの?』って声もチラホラ。
夏はちょっとニガテな私だけど
それでも梅雨は梅雨らしく、夏は夏らしくあって欲しいと思うざんす。

暑がりなターリーは一息でもついてるのかな。
しかし、わんこは湿気もニガテらしいぞ。こんな日々こそ、熱中症に注意だね。人もわんこも。

暑いのも、湿気もダメか・・・
軽井沢のわんこにならなくて残念だったのぉ。




朝は晴れ間がありました
夏休みの計画を思案中の白黒さん。
(推測)


2009.07.21

朝風呂ですか?

今朝は涼しかった!
久しぶりにほとんど目が覚めずに朝まで寝られた!
この季節には貴重なことですね。

で、朝起きてリビングに出た途端、目に入ったのは






意外とクミン、手が長いのね。


右手を、べろ~んとベッドのフチから出してのんびりこちらを見上げるクミン。

普段は私が起きてくると
「まるみ!まるみ!今日も会えた!今日も元気?!」
ってな具合にハイテンションではしゃぎながら出迎えてくれるのだが
なんだか今朝はまたっりとこんなポーズでこちらを見てる・・・



たぶん、クミン的には・・・










ちなみに、湯は入ってません。


こんなカンジ??



2009.07.17

かわえぇ。。。

わんこと生活してて、たまらなく

『がわえぇぇ~ (←身もだえ中)

と、思う時があると思うのだが
私の場合はそれは、

保冷材と水のみ

にあるのだよ。最近は。

クミンは一日のほとんどと言っていいほどハウスの中にいて
うとうとしてるのだが、暑いだろ~なぁぁ
と思って敷いてあるバスタオルの手前部分に保冷材を包んであげるわけです。
そしたらまんまとその部分に顎のせしたり
マズルを乗っけて

ひんやりキモチいいわ~

と、言っている。(たぶん)
私は「顎のせしたらひんやりして気持ちいいぞ」と思いながらそうやってるので
クミンは見事に私の想いに応えてくれた!
と、嬉しくなっちゃうのだ。

「え?それ、フツーじゃない??」
と、思われる方もいるでしょう。
だけどね~、そーでもないんだよ。
ターリーなんかそれしてあげても、あからさまにイヤそうな顔して
ナニコレ?!的なカンジで僅かにクンクンした後、

いらん。 

と言って避けるのだ。
キミが暑がりだからあげたのにさ~。
なんでこのキモチ良さがわかんないわけ?
と、思うわけよ。
だからちゃ~んと、ひんやりうっとりしてるクミンはかわえぇのぉぉぉ
と、なる。

しかし、ターリーちゃんにもかわえぇツボがあるんだな。

ターリーは喉が渇くと水の置いてある場所を遠巻きに
ちょいうろうろしながら見つめる。
決してすぐに飲みに行ったりしないで、なんか様子を伺ってる。
そこでまるみは
はっ!
と、気づくわけだ。

「ターリーさんが、新鮮はお水を所望してらっしゃる!!」

ということで、新しくて冷たい水にかえてやると
すぐさまターリーは寄ってきて水をガブガブガブ・・・と飲み始めるのだ。

あぁ・・・人間と動物の意思の疎通・・・


『がわえぇぇ~


と、なるのでありました。
くだらな~。

しかし、そんな風にして今日もおぎくぼ家に平和な時が流れるのであります・・・







たまには膝にも乗らなきゃだわ。

わんこのアゴは、何かに乗っけるためにあるのかもしれません・・・

そうじゃないかもしれません・・・・

2009.07.16

夏が来た

数日前に梅雨明けしましたね。例年より6日早いとか。
今年の梅雨は、あんまりウンザリ感が少なかったので
雨不足の方は大丈夫なのかな~、とも思います。

それにしてもイキナリの夏空到来で面食らっちゃいますね。
なんだか目がしみませんか?
たぶん、強い陽射しが目に良くないんだと思うんだけど
昨日から私は目がしみちゃって。たぶん紫外線の影響だろうなぁ。
のっぽくんにサングラスを勧められたけど
おぎくぼの街でサングラスかけるのはなんだか気がひける・・・
というようなことを友人に言ったら意外と皆さん、抵抗感ないようで。
『サングラス=リゾートの品』というのは私の古い考え方なんでしょうか。
でも、本当に今日もしょぼしょぼしてどことなく赤い。

話は変わりますが、その梅雨明けした日にわんこシャンプーしました。
その前に、暑さに弱い白ちゃんの毛刈りに今度はまるみが挑戦。

オトコは背中で語るのさ。
これが前回の状態。
で、今回は

まるみ作、刈り込みターリー
あ、全然わかんないな、この写真じゃ。
そういう時はちゃんと同じ姿勢の写真撮らなきゃだな。ははは・・・
全体を更に短く刈り込んでそれから腰から下にまだもっさりあった毛を
特に刈り込んでみました。
きれいに長さを揃えて切ったつもりですが
そうですね、見た目は・・・例えるなら・・・


野良犬?!


まぁ、でもたぶん涼しくなったんじゃないの?
暑さに相当弱いから(寒さにも相当弱いんですけど!)きっと喜んでくれてるはずさ~。

そして、予想外に楽しかったです、芝刈りトリミング。







やや緊張気味のクミン
こちらは、わんこバリカンの充電切れにより、毛刈りを免れたクミン嬢。
随分改善はされましたが独特の体臭があるため
シャンプーは毎回、一度よく洗ってから再度、
ほぼ「ニオイ消し」の意味でフレッシュなシャンプー液で洗います。
頭から水をかけられるのがまだまだ苦手で
まるみに必死によじ登ってくるため
いつもミミズ腫れができます、わたくし。


2009.07.13

譲渡会

行ってきました。
わんこの里親探し、譲渡会。

まるみ、「お手伝いに行ってきま~す!」なんて言ってましたが
恥ずかしいほどにお手伝いになってなかったです・・・
ただ、時々わんこちゃんたちのトイレを片付けながら
「こんにちは、まるみです」
と、挨拶してきただけかも・・・

仮ボスさんとこのケビンくんはパピヨン独特のふわっとした毛で、
ブログでの評判通り活発に動いてました。
トイレ替えのためにケージのドアを開けた瞬間、
弾丸ライナーのように外に飛び出してきて、Wさんも驚いて近づいて来られましたよ。
リードが結びつけてあってよかったです。


こぶたさんの新居候のティカちゃんは、すごい美人さんだよ~。

ミニピンのティカ嬢
って、言いながらこんなうつむき加減の写真じゃ何もわからないじゃないか~。
こぶたさん、こんな写真しか撮ってません。
それでも必要なら別途送ります・・・

家ではハチャメチャで、苦労されてるようですが
昨日のティカはすっごいイイコだったなぁ。
動物病院(保護して間もないので検査が必要なのだ。それにもついてった)
でも、他のわんこが来てもちっとも吠えたり緊張したりしないで
のんびりとお膝に座ってるあたり、
おぎくぼ辺りの白いひととか黒い子ちゃんとは全然違うなぁぁぁ。


それから、まるみの心を捉えて離さなかったのが
卒犬のマーブル。
マーブルさん。
大きくってね、すごい穏やかでね、可愛かったな~。
大きいわんこの魅力、炸裂。
ターリー&クミンが束でかかっても敵わなそうだぞ。
きれいに切りそろえられた前足の形が私にはかなりツボでした。
私、好きなんだよね。あの、毛をカットしたばかりの手足の丸いライン・・・

みさりんさんお預かりの皐月ちゃんにも会ってきました。
ちょっとお痩せさん過ぎかな~くらいのスリムな体。きれいな目をしてました。
みさりんさんは立派なカメラでわんこたちを激写。
いつもの携帯カメラでうつむき加減のわんこを撮ってしまうまるみとは
腕もカメラも大違い。



ってな具合に、日焼けだけはバッチリして来て
何の役にも立たなかった私ですが
こぶたさんは
「それで充分なんだよ~。また行こうよ。」
と言って下さいました。
はい、またわんこに挨拶に行ってもいいですか・・・?


てなことで、


無理やり二匹抱き

会のスタッフの皆さま、集まったわんこさんたち、
暑い中お疲れさまでした。
こぶたさん、車の運転から何から何まで
ありがとうございました。



その後、こぶたさん宅近所で行われた、のっぽくんの草野球に参加。
多摩川河川敷の広~い空の下でキモチ良く
サヨナラ負けして帰ってきました。





2009.07.11

クミン嬢はマットがお好き

室内犬を飼うにあたって、イチバン覚えさせたら飼い主が楽だな~
と思うのはトイレのしつけじゃないでしょうか。ふむふむ。

我が家の白黒さんは今でこそそれぞれの個性を見せながら
ちゃんとトイレで用をたしてくれるので助かってますが
思い起こせば、最初の頃ターリーは人がいると落ち着いて出来なかったり
いきなりリビングに敷かれてるラグの上でジョジョジョーとしたり
クミンに至ってはラグの上でばかりしてたっけ。
ラグってくらいだから、シッコされると洗うのも乾かすのも大変。
イラってしたことも多々あり。

で、そのうち気づきました。

片付けちゃえばいいんだ、と。
で、我が家ではリビングも仕事部屋もそしてキッチンのマットも
ラグの類はなくなりました。

元々きれい好きなわんこは、シッコが撥ねて体に飛び散るのはイヤだから
硬いところより軟らかい足元を選んでシッコしたがるらしい。
で、ふわふわがなくなった我が家のイチバンのシッコにいい場所は
『トイレ』と、認識した(たぶん)らしく
それから失敗はなくなりました。

なんで急にこんなこと言い出したのかと言うと
昨日、夏用のサラサラ使用のワンコマットを買ってあげて
ハウスの前あたりに敷いたんですね。
特にクミンが結構気に入ってくれてて良かったな~、なんて思ってたら
朝、シッコ染みを発見。

あぁ・・・そういえばクミンはマットの類にはシッコするんだった・・・
と、思い出したわけですよ。
トイレとは全然違う場所でもやっぱしたがるんだなぁ。ふーん。


風にゆれる、ワンコマット
あぁ、なんだか懐かしい風景・・・







「ごめんなちゃ~い」

そういえば、のっぽくんが使ってそのまま置いてた
ヨガマットの上にもしたことがあったな。
「ついつい、したくなっちゃうのよ~」
と、言ってるとか言ってないとか。クミン嬢。

2009.07.08

忠犬? 白黒公

ここんとこ、のっぽくんの仕事が忙しくて、朝まで仕事してることもしばしば。

そんなとき、白黒さんはどうしてるかというと
べったり犬のターリーは以前からそうでしたが
飼い主が寝付くまでそばにいて離れません。
そして、眠くなれば自分からハウスに入って寝ていた黒ちゃんも
最近ではのっぽくんのそばにいたいのか
ターリーがいるから張り合って来てるのかはわかりませんが
結構、仕事部屋に来ています。

昨晩も私が寝ようとしてる時にふと見ると


「眠くなんかないんだからね!」(意地?)


のっぽくんの足元で仲良く(?!)肩を並べておりました。

まぁ、ターリーのこのカンジからみると
ターリーとしてはもう少し離れたいかな、と思ってるんだろうな。
クミンは、ターリーに対抗心バリバリなんだろうな。
いや、もしかしたら秘めたる想いが溢れんばかり・・・・・・・ それはないな。


さすがに朝方にはクミンはハウスに戻って寝ていたようです。
ターリーは、相変わらず・・・だったようです。

お肌に悪いんじゃないの?




2009.07.07

保護犬の譲渡会

ターリーの乳母さまであるこぶたさんから、
毎月、成犬譲渡の会などが主催する譲渡会が今度の日曜にあるので
一緒に行かないかとのお誘いを受け
ワタクシ、初参加させて頂くことにしました。

恥ずかしながら、まるみが
「今度の日曜に、草野球の試合で近所に行くよ~ん。観に来てね~ん
みたいなお気楽メールを送ったところ、
こぶたさんは、新しい預かり保護犬のワクチン等でこどもの国の病院へ行った後
町田の会場へ行きお手伝いをして
それで終わったら野球観に来てくださる、という返事を下さったのでした。

大汗・・・
恐縮至極でござる。

日々の保護犬にまつわるいろんな活動、頭が下がります。
で、せっかくなんで私も邪魔にならないようにお手伝い(になるか?)に行ってきます。
その後、草野球だ~。
と言ってもやるのはのっぽくんだが。
私は応援したり、スコアつけたり。

譲渡会の詳細は成犬譲渡の会のHP内・活動ニュースブログをご覧下さい。



譲渡会に卒犬(譲渡の会から巣立ったわんこたち)を連れてく方もいらっしゃるけど
我が家の白黒はお留守番ね。
ターリーをたくさんのわんこのいるところに連れてくなんて無謀だもの。
それにちょっと暑そうだしね~。
ちなみに、たぶん暑いからというのもあると思いますが
8月は譲渡会はないらしい。
興味のある方はこの機会に是非。
でも、興味本位だけではダメだよん。
命のやりとりですから。
急にマジメになりましたが。








よく聞いてます


2009.07.04

胃の弱い白王子

またやってもーた・・・

ドラえもんに見守られながら、
また昨日、ターリーさんは胃の調子を崩して寝込んでおりました。

ターリーは暑がりの寒がりなクセに
どこにいたら暖かいとか涼しいとかがイマイチ微妙にわかってないようで
昨日の朝も起きたら窓辺の床に寝てて
そんで冷えたらしい。

だいたい、朝ごはんの用意の時に駆けつけずに寝転んだままだと
「あ、今日も来たか。」
とわかります。
そんで昼間はずっと覇気のない目をしてうずくまってて
昨日は2回、血の混じった液体を吐いてました。

なるべく温めたほうがいいと思うので
↑ああやってタオル巻いてやったりすると
おとなしく巻かれたままになって寝てるんだけど
もう、ターリーの頭上にはふきだしで
「キモチわる・・・」
ってのが出てるのが見えるよう。

でも、昨日は復帰も早くて
夕方にはフードをすりつぶして水で溶いたものに口をつけて
食事を摂れるようになると元気も出てきて
行動にも力強さが徐々に出てきて安心します。

今朝も念のため、すりつぶしたものを与えましたが
たぶんもう大丈夫でしょう。


お願いだから、もう床で寝るのはやめてくれ。


2009.07.03

冷静と情熱のあいだ

クミンは、基本的にひとり暮らしをしている。

まるみの移動とともに、気づけば近くにいるターリーと対照的に
一日をほぼ、ハウスの中で寝て過ごしてるから。
ハウスも、気分によってターリーハウスと自分ハウスを適当に行き来してる。
暑くなれば、ハウスの間の床でひんやり感を楽しんでる様子。

ターリーと同じ屋根の下で暮らしてることは
さすがに同居まる2年にもなろうとしてるから気づいてる(らしい)けど
基本、ひとり暮らしなマイペースさん。
本当に静かにず~っと寝てるので、時々気になって
「おーい」と声をかけたくなるほど。


声をかければ
それまでの静かさが嘘のように、しっぽブンブン振って(本当にブンブン音がなるんだよ)
その度に、黒い毛が部屋に散乱して
時にはラッシー走りまでして
嬉しそうに近づいてくるんだけど、手前近くなると腹見せたくなり歩きがあやうくなって
そして気づけば腹出して
「まるみっ、まるみっ! 撫でていいのよ、さぁ撫でなさ~い」
となる。

「おいで」の言葉には、ターリーはイマイチ反応がにぶいけど
クミンはいつもすぐに反応してうれしそうに来てくれるところが本当にかわええ。

だけど、さっきも言ったように基本、ひとり暮らしだから
例えばターリーをかまってる時とか
昨日みたいにブラッシングしてる時も

「アタシアタシアタシに~」

と、ぐいぐいやってくる。
もうターリーさんなんか見えてない。


とにかく、おとなしくひとりで過ごしてる(寝てる)時と
アピール時の激しさの差が可笑しいクミンなのでした。

とりあえず、今もターリーは私の椅子の背中に
クミン嬢はハウスで寝ております・・・






あまり進展のない二匹間です。たぶん、ずっとこのまま。


2009.07.02

やってみました。

みさりんさんの愛犬ブログで、ブラッシングで抜けた毛を3匹分(愛犬二匹&保護犬一匹分)を
並べて写真に撮っていたのが面白かったので
私もやってみました。

まずは


オトコは背中で語るのさ。

随分とバーバーのっぽのお陰で短くなったので
ブラッシングも楽になったし、抜け毛も随分落ちついて来たかなぁ、とは思います。
ですが



霞か雲か・・・
比較対照のない写真でわかりにくいですが
途中でクミンが「私もして!」と体をねじ込んで来たので
白さんは逃げてしまい終了したものの
それなりにあります。
ちなみに、昨日もおとといもブラッシングしてこれだもんな~。


クミンは、普段から
「撫でて撫でて~」と、気づけば腹見せてたりする子なので
ブラッシングはこっちの根気の続く限り、やらせてくれたりします。
ただ、すぐ腹見せたがるので背中部分がなかなかやりにくいのが難といえば難。
で、クミンの本日の抜け毛を
今、私が気になってるCMに合わせてターリーさんにやってもらいました。





冷やしカ~レ~うーどーん♪




                          





♪冷やしカァレェ~うーどぉん   





いやぁ、クミンの抜け毛見てたら
パパイヤ鈴木思い出しちゃったからさぁ。
あのCMのとなりのアフロの女の子、実の娘らしい・・・
ありだよね。

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。