--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.10

体重管理

人間でもそこら中で「脱メタボ!」の必要性が叫ばれる昨今。
わんこの世界でも、肥満はと~っても良くないそうだ。

ウチのターリーちゃん。
保護当時は2.4kgで、肥満なんか関係ないわ~と思っておりました。
で、3ヶ月ほど前の診察で体脂肪の標準値超え発覚。
体重も3kgをちょい超えしておりました。
その体脂肪率は、「積極的なダイエットを指導」
するほどではないけれども少し気をつけましょう、という範囲。

アレルギー対策粒の袋の裏っかわにある摂取量を目安に
それでもその量よか少なめに与えてただけなんですけど・・・
去勢したわんこは太りやすい、ってのはホントなのね。

ということでフードの量を減らして約2ヶ月。
この前、書いたように体重も体脂肪率も標準まで落ちていました。
先生にも「フードを調整しながらこれ以上にならないように。」
と言われてあれから3週間。

土曜日のトリミングの時に体重をはかってもらったところ・・・

「3kgです」 

受付嬢(助手さん)のにこやかな声。

えぇ・・・なんか最近また肉づきがいいかんじ、してましたよ・・・

だけど・・・ターリーのカラダ、反応良すぎ!!
ちっこいカラダだから、フードの増減1g単位でデカく影響するんだねぇぇぇ。
難しいねぇぇぇ。

しかしなんというか、2ヶ月かけたダイエットが3週間で逆戻りなんて
リバウンドってこーゆーことねと胸がつまされるわ。
なにか、私への教訓かい?!(うっ・・・)



助手さんとも話して、前回増やした5gの約半量引いた量を与えていくことにしました。

また1ヶ月後くらいに計ってもらおう。
いえ、我が家にも当然人間用体重計あるんですけどね、
まるみが抱っこして計るといついかなるときでも3kgなんだな。
これじゃ変化がわかんないですから・・・


いやぁ、それにしてもこれだけちょっとした量でも影響するってことは
下手におやつなんか食べてたら大変だ。
あなごちゃんあげる時は気をつけなきゃだな。

わんこの健康は、飼い主の責任。
まるみの体脂肪は、まるみの責任。


No More メタボ!

見た目はどっこも問題ないですね。
しかし、それがメタボの底力(? !)だっ!
中高年諸君も気をつけよう!

自戒 

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。