--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.03

涙はだいじ。

今日はターリーのみ病院へ行って来ました。
クミンはひとりイイコでお留守番。

土曜日にクミンの診察の時に一緒にターリーも診てくれて
(ターリーは爪切りと体重測定のみだった)
目が少し気になると・・・
以前、ぶどう膜炎になったんだけどその後も時々炎症がみられるのが気にかかるらしい。

月に2回の眼科専門医の来る日が今日ってことで、本日診てもらいました。

目の検査って、顕微鏡みたいなのを持って見るんだよ~。
で、角膜の傷とかを見るためにバスクリンみたいな緑色の液体を目に点すの。
ターリー、ごっつい機械でおまけに光ってるものでじ~っと覗かれて
瞼もべろんとかされてても頑張ってじっとしてましたよ。
エライ! ビシッ

診察の結果、どうも涙の質が正常よりも粘度が足りないらしい。
量はちゃんと普通に分泌されてるんだけど
目に留まってられる時間が短すぎるのだとか。
年齢でもその傾向って見られるらしいよ。5歳以降。
その傾向が強くなると、角膜に黒い点が出来たり傷がついたりとかするらしい。
今はそこまでではないらしいけどそれによる違和感から
よく目をこするんじゃないかと。
あとは上瞼。脂の出る部分が少しつまりぎみらしい。ニキビみたいな現象とか。
よ!ターリーちゃんやっぱ若いね、青春じゃん!!
と、喜ぶところでもないか。

ってことで、現状は炎症を抑える点眼薬で様子見。
これで少しは目をこする回数が減ってくれるといいんだけどね。
しかし点した直後が一番こするんだよな~。
5分くらいは見張ってないとだ。

その点眼薬、油性の薬と聞いていたが点してみてびっくり。
ボトルの先から出てきたのは本当にドロ~リとしたものでした。
とろみのある点眼薬なんて見たの初めてだ・・・。


さてさて、診察していた先生と、こんなやりとりが。


先生 「・・・いつもこんなにおとなしいの?」

まるみ 「そう・・・です・・ね。こんな感じです。
              ・・・他の犬にはすごい吠えますけど。」

(場内笑い)







布に乗りたいわたしです

 「今日はつかれたから、もう寝る!」










アタシは元気よ~

少しは痩せたかしら?



スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。