--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.13

あやしい店

大田区のとある店


この写真、なんだかわかりますか?
窓際に並べられた小さな箱の中に、犬がいます。
一匹、2万とか3万という値段がつけられて。

このお店、のっぽくんが仕事先へ行く途中にみつけました。
犬以外にもいろんな物が雑多に置かれたそのあまりにも怪しげで
イヤな感じに思わず、
「これはヤバイ」
と思ったらしい。

そしてこの店の看板が

大田区のとある店2


リサイクルショップ?!

この値段。どんな理由で入荷したのか考えただけで嫌な気分になる。
そして、そこにいる犬たちが今どんな状況に置かれてるのか・・・
いろいろと考えられ、不安は膨らむばかり。

そして、譲渡の会のWさんに相談させて頂きました。
Wさんはこの店が動物取扱い業務の登録をしているかセンターで調べて下さるとのこと。

だけど、もし登録しておらず違法な営業だとしても
今の法律では行政は「指導」ということしか出来ず
営業停止までは持ち込めないのが現状だそうです。はがゆい。

私は今までも、とても良くない雰囲気のショップを見たことがあります。
とても嫌な気分で、そしてその時、そこに置かれてるわんこたちを
出来ることなら全部私が引き出してあげたい、と思ったことがあります。

だけど、それが間違いなんです。

Wさんがおっしゃってました。
そうやって同情して買う人がいる。
そこを狙って売る悪質な業者がいる。
悪循環。

以前、私はネットで命を売買することに反対だとここで書きました。
でもそれのどこがいけない?という人がいるのが現実です。

このショップの写真を見ても、何も感じない人もいるのかもしれない。

おかしいでしょう????

今、もし自分の手元にいる愛犬たちがそんなふうに売買される立場だったら・・・
耐えられないでしょう?

どの子の命も、同じ大切なものなのに。



まずは、怪しいところから絶対買っちゃだめです。
それから伝えて行かないと、ですね。


スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。