--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.12

ゲボちゃんだった週末

先週後半、イマイチ元気に欠けていたターリー。
粒(ごはん)タイムにいつもははりきって駆けてくる(でもクミンに飛ばされる)のに
「おいで~」と言ってもなんだか反応悪くて。
でも、食べさせれば普通に食べてくれてたんで大丈夫かな、と。
そしたら金曜には吐き気がするらしく、少し戻してはまた口に戻すという
あれ、なんなんでしょうね。
オレの口から出たもんはオレのもん!みたいなカンジかい?
げぼ、っと出たら速攻、ですからね。
「もったいな!」
ってかんじ?
でもそれも量が少ない時だよね。
土曜は朝から二度ほど床に吐いてしまって
こりゃ胃が弱ってるなーと。
まぁでもワタシの中では、犬って結構胃が弱いイメージがあって
私が子供の頃実家で飼ってた犬は散歩中に自主的にクサ食べてましたから。
ものの本によると、イネ科の植物が胃にいいらしく食べるらしいよ、ワンコ。

で、夕方。
お友達が遊びに来てるときにカドラーの中でどばー、っと吐いた。
飲んだ水の分多かったんだろうけど赤いものが混じってて、血らしくって。
さすがに私も焦ってそのカドラーのクッション部分をそのまま持参して急遽病院。

結果は急性胃炎。
何かが原因で胃が一度荒れると、ワンコの胃酸は強いから
更に胃液で胃を荒らしてしまうのだとか。
血を吐いたりするのも人間の時ほどびっくりする症状ではないらしい。
血便の時と一緒なんだねぇ。

しかし何かが原因って、特定は難しいらしいけど
今回の場合、唯一考えられるのはブロッコリーかなぁ。
でもそれも火曜日くらいのことだしほんの少ししかあげてないんだけど。
一緒に食べたクミンさんはピンピンしてますが・・・

吐き気を抑えるための注射をしてもらい3日分の飲み薬を出してもらいました。
異物を飲んでたりしてるのでなければそれで治まるとのこと。
おかげさまで、今は元気にしてます。

だけど、当日はよっぽど具合悪かったらしい。
病院から帰って来てもおでかけカバンから出る様子なし。
バックの中にすっぽりと埋まったまま、
夜遅くにまるみからひっぱり出されるまでそこで寝てました。


小さいです・・・


すっぽり。


「猫鍋みたい・・・かわいい」
と、友達がウケていました。

いやぁ、元気になって良かった。良かった。


スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。