--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.28

ペットショップに並ぶ可愛い仔犬の影に

昨日、あるテレビの情報バラエティ番組でタレントさんがいろんな値段を推理する、
という内容を放映してました。
いつも土曜日に起きたらなんとなく観る番組なのですが
昨日は途中で切ってしまいました。

とあるペットショップです。
とっても贅沢な雰囲気のショップに、何匹かの仔犬がいました。
そこは極小サイズの人気犬種の仔犬のみを扱うショップでした。
それはそれは可愛いトイプーやチワワがいました。
手のひらに乗るよ~、と驚くタレントさん。
成犬になってもこんなに小さい!とか
なんとか、という毛色はとても珍しくて高価、
などのナレーションが流れていました。
そして、途中で消してしまったので実際の売価はわかりませんが
相当のびっくりするような金額がつけられてるようでした。

サイズ。
色。

自然に考えれば、サイズや色にいろいろ差があるのが当たり前なはず。
私たち人間だって、生まれるまでわかりませんから。
時には「先祖帰り」と言って突如、大きく生まれることもあるそうです。

これを、売る側が儲けるためにある一定の基準値に適ったものだけを作り出そうとするためには
どれだけの命が、産むためだけの「製造マシーン」としてだけ扱われ
生まれた犬に対しても「規格外だから」と不要物扱いされていることか。


テレビ番組には間違った考え方を煽るような放映は止めて欲しい。
番組を見て「小さいのが欲しい。」とか「あのカラーの子が欲しい」
という考えの人が増えると
またそれを作り出す人たちが増えるのです。


ペットショップにいるわんこたちが悪いわけではないと私は思います。
あそこに並んでいるわんこたちも、みな本当に可愛い。

だけど、そこに並ぶために多くの命の犠牲がカクジツにあることを
多くの人に知ってもらいたいと思います。


スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。