--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.22

上を向いて歩こう

先日、あるブログを拝見してて衝撃を受けました。

それは、こぶたさんと同じく保護犬の預かりボランティアをやってらっしゃる方のブログでそこに、
おさんぽ中はしっかりアイコンタクトをとって歩いてるから拾い食いなんかない
というような一文があったのです。

アイコンタクトを取りながらお散歩・・・!

拾い食い一切なし・・・!!

あぁ・・・そんなすばらしいおさんぽ風景・・・(うっとり)


実は最近のターリーは、
「下にはなんかおいしいモノが落ちてる!」
と気づいたのか、ずっと下向いてくんくんしては何か食べてやろうという気満々で
なのでこちらもずっと下を向いていなければならず
非常に疲れる状態だったのです。
いつか私、きっと何かにぶつかる・・・という確信すら生まれるほどの
ターリー拾い食い阻止集中ガン見状態

でもって普段、家の中にいるときはアイコンタクトはとれるのに
おさんぽ中は必死に呼んでも、もう外の世界に夢中!という状態で
せいぜい目のはじっこで視界に入れてみました、程度しかみてなかったので
これもなんとかしたいなぁ、と思ってた矢先のことだったわけです。


で、一念発起!トレーニングを始めてみることにしました。

今日で3日目なんだけど、トリーツをあげる回数も徐々に減ってきて
今では名前を呼ぶとしっかりと目をみてくれるようになりました。
感激です。
ただ、トリーツを示さないと下を向いてブツを探し始めてしまうので
安心散歩まではもう少しかかりそうです。


私、今まで犬のしつけに関して、基本的に困ったことじゃなければ
そのままでいいか、という気持ちだったから
例えば散歩中にぐいぐいひっぱるのもしょうがないか、と思ってるところがあって。
例えばターリーなんかはちっこいから引っ張る力も強くないから
こちらで充分制御できると思ったし。

でも犬ってトレーニングすれば覚えるもんなんですね。

引っ張りに関しては、のっぽくんが直したい、と言いまして
ならばやってみましょうか、とトレーニング始めてみるとこれも一日目から随分効果が出ました。
まだまだムラがあるけどね。

要は飼い主がやる気を起こすか起こさないかなんだな~って気づきましたです。

トレーニングって、犬じゃなくって飼い主のトレーニングだったのか。

そんなふうにさえ思うのでした。



なんか食べたでしょ。
ターリーはのっぽくんの手をなめるのが大好き。
のっぽくんはいつもおいしいらしいです。

スポンサーサイト

コメント一覧

ほっほ~
ターリー君、居候中は拾い食いの様子はなかったんだけどな~
しなかった理由・・・キーマと散歩を共にしていたので、いっつもキーマだけを見ておりました(爆
なので人間の後ろか犬の後ろを歩いていたので、散歩の引きも全然なかったのですが、ターリー君・・・強くなったのね~v-238
ダルは途中でトレーナーを変えたら拾い食いをするようになりました。
それは新しいトレーナーがトレーニング中にトリーツを使ったから。。。。
ダルの場合、外で食べていいかダメかだけで判断しているようです。
人間があげたものだけを口にしてくれれば良いのですが、外で食べてもOK=拾い食いOKになってしまいました。トホホホ・・・・
なので、ドグカフェでも「犬用の食事」なんて厳禁です(笑
もっぱらリードのショックだけでトレーニングしましたが、キーマもそうだけどターリー君もリードでのショックはちょっと可哀相な気がしますよね・・・・

犬によっていろんな方法があるわけですね。
ターリー、きっとこぶたさん宅にいた頃と
いろいろ変わったかもしれませんね。
他の犬と出会うとかなりの確率で吠えます。
「やっぱりチワワね」
なんて思われてるわ・・・とほほ。
獣医さんには、アレルギーのことが少し落ち着いたら犬の社会性を覚えさせるトレーニングを少ししましょう、と言われました。
ちなみに、そこではそういうレッスンをしてるらしいです。
キーマちゃんへのラブっぷりは私ら飼い主への愛より勝ってるのね、きっと。v-10
機会があったらまた一緒におさんぽしたいです。

うん、うん、、、
犬の変化って面白いですよね~
うちにいた頃はターリー君ががんばらなくても他の2匹ががんばってくれてたのでお任せしてたのかな~
ターリー君が最後の日の散歩で、お隣のボストンテリアと挨拶している画像があるのですが、あの頃もホゲ~・・・としていたから。
でも今は犬は自分だけだから頑張っているのかも???
いいぞ いいぞ~!!
頼もしいじゃないですかぁ~
いつかキーマに会ったらどうなるのかしら。
うふふふ・・・v-42

そうかぁ。今はきっと「オレががんばらないと!!」なんだ。
なんか納得。
相変わらず根はホゲ~です。
でもきっと兄さん姉さんのいない分、おぎくぼ防衛軍をかって出ているのだな。
益々、ミニピンコンビに会わせたいデス。e-68

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。