--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.25

がんばれアトピー犬!

今日はグラース動物病院に行ってきました。家を出てから近くまでお散歩させて途中からバッグの中へ。
察してか、バッグの中で震え始めるターリー。
ふっふっふ・・・今日は診てもらうだけじゃないんだよ。
爪も切ってもらうんだもんね~。

ということで、病院ではまず待合室にいた犬に吠えをかまし
診察室に入っていた巨大なシベリアンハスキーが見えた瞬間吠えまくる、ちびすけターリー。

通りかかった院長、すかさず助手のセンセに何事かを指示。
私らは、2階の待合室に通されました。(隔離?!)

さすがですね。こういう場合は諭して大人しくなるもんでもない、とわかってるのでしょう。
でもって他の患畜も興奮させることになっちゃうし。
おかげでターリーもわずかにぷるりながらも落ち着きを取り戻しました。

今日の診察は、前回処方されたお薬の経過と今後の相談。
昨日も書いたように不安を解消するというお薬は、ターリーにはあまり効果なかったと思われることを告げ、今回で終了することに。

アトピー性皮膚炎の発症は、6ヶ月から3歳の間に起こることが多いそう。
ターリーの場合は、たまたま発症が我が家に来たのと時期が重なったということでしょう、と先生は言ってました。
だから、今までいろんな対処を試してきたわけだし
こうなると飼い主側がどうこうという問題でもなく、これがこの子の体質だと思って割り切ってつきあっていったほうが双方にとっていいだろうと。
その中で、症状のラインみたいなものを決めて例えば血が出るほど掻くというような時には薬を使って抑えるというような対処の仕方で今後いったらいいのではないか
ということになりました。

ふむふむ。

でもって今度こそ最終兵器(?)なサプリが登場。
これは月見草から作られた犬の肌や育毛とかに良いとされる脂肪酸などを多く含んだもの。
サプリは以前からも関心があったので、試すことにしました。
もちろん、普段の食事から摂ることが一番なんだけどね
ターリーの場合そうもいかないからさ。

冷蔵保存なこのサプリは茶色いカプセルに入ったもので、人間が飲むカプセルと同じサイズ。
ターリーくん、数分間格闘の末断念。
カプセル内の黄色いドロ~リとしたものをフードにのせて食べました。私なら遠慮したい一品。
ターリー、グッジョブ!!

これを一日一回です。

サプリを摂るなんて、くぁ~っ!ターリーってばエグゼクティブ!


更に、シャンプーも相性ってのがあるかもしれないということで試しに別のモノを出してもらいました。

ノルバサン
これは有名だよね。
これも、今まで出してもらったものと基本同じでポイントは「つけおき洗い」
保湿成分が多く含まれるタイプなので洗ってから少しおくのがいいそう。
ま、それでもすすぎはちゃんとね。

お値段2000円か・・・
まるみちゃんのモッズヘア~なシャンプーは詰め替え用で348円のセールでしか買わんのにっ。

ペットを飼うということはお金もかかることだと、再確認ですわ。


そして、本日のメインエベント。つめきり!!

前はまるみが切ったんですけど、散歩で必死にひっぱるせいかほどよく削れてるのをいいことにほっといたところ
親指の爪が巻いてしまってた・・・
親指は地面に着かないしね~。もうこうなっちゃうと手に負えません。
で、病院で切ってもらったところ、さすがプロのお仕事ですね。
私がやるのよりも数倍手早くきっちりと切られてました。
いやぁ、今度から病院で毎回切ってもらおう
と思ったのでした。



嘘です

朝食は、フランスパンとオムレツとブラックコーヒー。
それからサプリを少々。

なにか?


スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。