--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.15

寝床事情 その2

おととい買った穴蔵式ねどこ。
これで防寒対策ばっちりでしょう!と目論んだのですが
そうはうまくいかなかった・・・

寝る時間になってもなかなかハウスに入ろうとしない。
入っても手前の方にいて落ち着かなさそう。
私たちが寝室に入るとハウスから出てきて部屋を歩き回る。
まぁ、そこまではいいでしょう。
歩き回ってトイレで用を足すのが日課になってきてますから。
だけどその後ハウスに戻らないのが困っちゃうのだ。
だってさー。部屋、寒くなるもん。

まずは、昼間の定位置であるお気に入りのデカクッションをしまってみた。
こっそり覗くと、今度はベッド(サークルカドラー)にいた。
なのでそれも片付けた。
ハウスから出るのがおっくうになるように
入り口に毛布を高めにおいてみた。
ゆたんぽの場所も変えてみた。

が、しかし。

こっそり覗くと革張りソファーの上に背筋ピンと座ってた。
Oh! No!! ターリー、そこはあまりにもヒンヤリよ!!

あらゆる格闘の末、まるみ諦めました。
バッチリあったかドームを外に出して、元のグリーンの座布団を入れる。
で、ターリーをハウスへ誘導。
ターリーさん、グリーンなヤツをくんくんとチェックし

ふぅ・・・

と、まるで「これよコレ」言わんばかりに息をつき腰をおろしました。

なんだか脱力。
そっか。それがいいのか。わかったよ。


このおざぶは、実はのっぽくんの友人がかつてのっぽくんにプレゼントしてくれたものなのですが
ハウスにあまりまだなじんでない頃、これを試しに入れてみたらハウスが好きになったという座布団で。
のっぽくんに頂いたものを犬に使用するとはお叱りを受けそうですが
その友人はあたたかい目で見守ってくれてます。たぶん。

しかしターリー、よほど気に入ってるのね、ということが昨晩判明致しました。

で、買ったばかりの穴蔵の運命はどうなるのでしょうか。

わかりません・・・



戦いすんで夜があけて


元に戻ったハウス。役目を失った穴蔵。人ごとのように佇むターリー。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Profile

おぎくぼまるみ

Author:おぎくぼまるみ
ターリー:2006年9月、クミン:2007年8月より成犬譲渡の会のご縁でおぎくぼ家族に。

Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Topics
Comments
LINK
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Categories
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。